「笑三七変化」エジンバラ・フェスティバル2010
エジンバラ・フェスティバル2010
「六合前夜祭」中之条ビエンナーレ2011
「六合前夜祭」中之条ビエンナーレ2011
「歌舞伎ing in 冨沢家住宅」中之条ビエンナーレ2013
中之条ビエンナーレ2013、冨沢家住宅


歌舞伎ing / KABUKing®

 

 

KABUKing®は、かつて江戸時代の芝居小屋では日常的に行われていた、観客とパフォーマーとの掛け合い(インタラクション)を現代で起こすことで、空間に一時的な関係を作りあげるプロジェクトです。

 

現代の劇場は西洋化が進み、小劇場の減少とともに観客とのインタラクションが起こりにくい空間となっています。 観客との距離が近い舞台を設置し、かつての関係性を再現させることで日本文化ならではのリレーショナルアートを作ることを目的としています。

 

このプロジェクトは、観客の自主的な参加なしには成り立たないため、特定の地域の人々を観客、その地域に所縁のある場所を会場とし、その土地ならではの演出をすることで、サイトスペシフィックな体験を提供しています。

 

観客は、劇場では味わえないほど至近距離でパフォーマンスを鑑賞し、特別なインタラクションを行うことで、その空間を活性化させる役割を担います。

この時、観客は「鑑賞者」から空間を作り上げる「主役」へと変わり、この場所でしか生まれない一体感を体験することになります。

 

IKI  Art Management & Design

 


プロジェクト一覧



江戸の芝居小屋

三代目歌川豊国 画『踊形容江戸繪榮』
三代目歌川豊国 画『踊形容江戸繪榮』

通常、浮世絵には役者や舞台だけでなく観客も一緒に描かれています。

観客一人一人に個性があり、空間は活気に満ちているように見えます。